NCBドレーン協会

地盤改良

地盤改良

地盤改良とは

日本は、平野部のほとんどが軟弱地盤の沖積層に立地すると言われています。
軟弱地盤において人々に欠かせないインフラ整備、構造物などを建設する為には、地盤の強度増加、沈下防止対策といった事前の地盤改良が必要となります。
軟弱地盤は地盤改良することで強くすることができるのです。
地盤改良工法は大きく分類して圧密促進工法、固結工法、締固め工法、置換工法、補強工法の5工法に分類されます。
NCBドレーン協会が保有するペーパードレーン(別名:プラスチックボードドレーンカードボードドレーンプレファブリケイティッドバーチカルドレーン)は圧密促進工法に分類されます。